良いディスカッションを始めるためには

edited March 2019 in General

新しいディスカッションを始めるためのページにようこそ。あなたの貢献があれば、このフォーラムはもっとよくなるでしょう。

あなたが良いディスカッションを創造するために役立つTipsを集めました。:

  • できる限り正確なタイトル、もしくは質問をディスカッションに使う 良いディスカッション・タイトルは、あなたの投稿の短いプレビューであり、他の人がクリックして読むことそのものです。うまく書かれたタイトルは、検索エンジンにあなたの投稿をインデックスさせ、より多くの人をディスカッションに誘います。例えば、「繋がりません」の代わりに「私のモデムをブリッジ・モードにすると問題が発生した」といった風にです。
  • 記述のチェック 書き間違え、タイポ、間違った文法はあなたが指摘したいことから読者を遠ざけてしまいます。Vanillaは、あなたが打ち込んだものをドラフトとして自動保存します。もしあなたが、長い投稿を書いているなら、ドラフトとして保存し、何を書いたか忘れるに十分な時間を取ってから、読み直しましょう。
  • 最小限のフォーマットの利用 あまりにもフォーマットに凝りすぎた投稿も、そのメッセージから読者を遠ざけます。他の人も同じようにすることになり、結果的にあなたはそのスレッドを読みにくいものにしてしまいます。
  • 正しいカテゴリーに投稿する 正しいカテゴリーは、そのカテゴリーに関係した名前に沿ったものです。そして、度々同じような投稿がされるカテゴリーとなります。
  • タグの利用 投稿に関連したキーワードを他の人が見つけるのに、タグは有効です。どのトピックが人気があるかをサイト管理者が見つけるのにも役立ちます。
  • 反応が欲しい場合は、尋ねましょう マーケティングではこれを「call to action」と呼んでいます。もし、あなたがコメントを欲しいなら、そのことを尋ねましょう。もしあなたの投稿が単なるFYIであるなら、そうすべきではありません。
  • 仲間内の隠語で書く 仲間内のジョークや、インサイダーのリファレンスは、楽しいですし、コミュニティをユニークにしますが、度がすぎると新しいメンバーを遠ざけることになります。
  • イメージ画像の追加 イメージはビジュアルな興味やソーシャルネットワークに共有する際に、よく見えることになります。デスクトップやスマホから、イメージをアップロードするには、ボタンバーを使いましょう。
  • 他の人にメンションする 以前のコメントが関係あって、そのディスカッションにその人たちを引き込みたいなら、他のメンバーをクレジットしてください。ユーザネームの前に@記号をつけると、その人にメンションされます。
  • リーダーシップを取る 自身が作成したディスカッションには、リーダーシップを持つことが何よりも重要です。コメントにはよく考えて注意深く反応しましょう。自身のディスカッションにコメントを寄せてくれる人に、感謝の念を忘れずに、議論が前向きに進むようにモデレートして行きましょう。

投稿をよろしく、楽しんで行きましょう。

Comments

Sign In or Register to comment.